歴史とふるさとの味コース | 日高おでかけナビ


おでかけナビにお店を掲載してみませんか?

HOME<<観光ルートマップ<<歴史とふるさとの味コース

 

 

無人精算機で通過後、一般道右折。→トンネル(広川・日高町境)
→鹿ヶ瀬峠入口三叉路(右折)

所要時間:13分
距  離:6.8km

 

<鹿ヶ瀬峠>金魚茶屋駐車場から徒歩約10分、熊野古道の難所の 一つに数えられた峠。現存する最長の石畳道有り。
(駐車場・トイレ有り)→鹿ヶ瀬峠入口三叉路(右折)

所要時間:10分  距  離:4.4km

 

<黒竹の里・原谷>桿(かん)が黒い竹、原谷地区の黒竹は量・質共に日本一。<ぴかいち、黒竹体験>野菜や加工品など地域の物産に出会え、特産の黒竹で作る竹工芸品の体験は良い旅の思い出。駐車場・トイレ有り)
所要時間:4分  距  離:1.7km

 

内原王子神社とも呼ばれ、熊野九十九王子社の一つで現存している数少ない神社。→国道三叉路(信号左折)→JR紀伊内原前交差点 (信号右折)

所要時間:3分  距  離:1.3km

 




所要時間:4分
距  離:1.8km

 




所要時間:3分
距  離:1.5km

 

白鬚神社で行われるクエ祭りのクエ御輿をモチーフにしたモニュメ
ント。「クエの口に一回でコインを入れると願い事が叶うとか?」

所要時間:15分
距  離:4km

 

小坂峠の頂上から左折し約3km、眼下に広がる大パノラマ。
家族連れピクニックに最高。(駐車場・トイレ・休憩所有り)
小坂交差点(左折)

所要時間:21分  距  離:6.7km

 

<白鬚神社クエ祭>県指定無形民俗文化財。
地元漁師が豊漁を祈願して「九絵」を奉納。

所要時間:3 分
距  離:1.5km

 

誉田皇子(後の応仁天皇)の御産湯に用いたという井戸(七ツ井)。

所要時間:3分
距  離:1km

 

<郷土料理クエ料理>古くから地元漁師達の間で食されてきた
クエ料理、日高町の民宿などで味わえる。昼定食もあり。

所要時間:3分
距  離:1.1km

 




所要時間:4分
距  離:2.2km

 

目の前に広がる紀伊水道や漁港風景を楽しみながら入浴できる温泉。 (駐車場・トイレ完備)

所要時間:7分
距  離:3.2km

 




所要時間:7分
距  離:3.5km

 

<徳本上人・誕生院>江戸時代の浄土信仰に大きな影響を与えた徳本上人が奉られている。→クエ・モニュメント(中志賀三叉路左折) →谷口三叉路

所要時間:10分  距  離:5.2km

 




所要時間:3分
距  離:1km

 




所要時間:3分
距  離:1km

 




所要時間:2分
距  離:1km

 




所要時間:3分
距  離:1.7km

 

<道成寺>大宝元年(701年)の創建で能や歌舞伎で有名な
安珍清姫伝説の舞台。住職によるユーモア交じりの安珍清姫の
絵説き説法(要予約)が人気。(駐車場・トイレ有り)

所要時間:3分  距  離:1.2km

 




所要時間:15分
距  離:6km

 

毎年、神無月(10月)に行われる「丹生祭り」は、県無形民族文化財、中でも「笑い祭り」は奇祭として有名。
(駐車場・トイレ有り)

所要時間:8分  距  離:6km

 

 

<元祖ホロホロラーメン>
温泉水を使い、ホロホロ鳥のガラを薪で炊きあげた秘伝の琥珀色の透き通ったスープ。ストレート麺との相性抜群。地鶏煮卵がアクセント!
  <本家ホロホロラーメン>
ホロホロ鳥のガラが溶け込むぐらい煮込んだエキスたっぷりのスープ。ちぢれ麺との相性は格別。こってり派こちらへ

 

 

 

毎年、神無月(10月)に行われる「丹生祭り」は、県無形民族文化財、中でも「笑い祭り」は奇祭として有名。
(駐車場・トイレ有り)

所要時間:8分  距  離:6km